ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< トマトファルシのお吸いもの | main | ラーメン部活動から 野菜醤油ラーメン、担々麺 >>
2014.04.13 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.07.04 Monday

蛇皮果

 le27juin shepiguo1


変わった食べ物メモ。
これもスーパーで見かけて即買いしたもの。
中国のものではなく、私が買ったのはタイ産。

名前は見たまんま、蛇皮果(she2pi2guo3)。
本当に蛇の皮みたいなうろこ状の外皮に覆われていて、
皮の硬さや質感はライチっぽい。

皮をむくと果肉が3つに分かれていて、大粒のにんにくみたいに見える。

カットするとこんな感じ。

le27juin shepiguo2

にんにくっぽいでしょう?
ちなみに、黒く透けているのは種。
種が結構大きくて、種にへばりついている果肉を歯ではがしながら食べる感じ。

食感はややサクサクとはしているけれど、ジューシーではない。
硬い柿に近いかもしれないなあ。
さらにマニアックに言いますと、柿の、種の周りって少し食感が違いますよね?
あんな感じの水分のなさと質感。

味は、葡萄ジュースみたいな感じ。
葡萄ではなく、葡萄ジュース(笑)。
甘みも酸味もバランスよくあって、この果肉にこの味?とびっくりします。
私は結構好きな味。でも果物食べたーっていう満足感とは何か違う食後感…。

ちなみに夫君の感想は「不思議すぎる、世界は広い」「ちょっとするとまた食べたくなる」だそうです。
なんかわかるな。
2014.04.13 Sunday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR